sakurasakukanaの迷走

現在求職中~ というか、けっこうな頻度で求職中~
なるべく温情のある会社にご縁があったらな、と・・・

日曜の夜

私は非正規でシステム開発の現場をあちこち渡り歩いていたのですが、現場により日曜の夜がめちゃ憂鬱な時と全然平気な時がありました。


正直、プログラムを少しでも早く進めたくて「出勤が待ち遠しい!」なんて今では考えられない気持ちであったこともあります。あの時は自分でスケジュールを管理していたので、進捗のパーセンテージが上がるのが楽しかったのもあるし、自社内開発だったので何も気がねもいらなかったし。派遣先って本当に色々と気を遣うんです。


派遣の現場でも最初のうちは仕事のことしか考えていないから、まわりの環境なんかは少々「ん?」と思うことがあっても1カ月ぐらいはがむしゃらに頑張る。だけど、慣れてくると色々と「何それ?」と思うことが増えてくる。大人なので表面上は何事ないように振舞ってますが、プロジェクト毎にいろんな問題は起こるもので~


基本的に使い捨てと思ってるんだろうなぁ~という言動が耳につくようになります。
一緒に同じプロジェクトを進めているのに、そんな考えしかないのを知ると悲しいし、プロジェクトが終わるとお払い箱となるのも、嫌な現場だとしても毎度へこむ。


すごく丁寧に作業しているのに「仕事が遅い」と更新間際で切られて毎日、定時後に面談に行ってる派遣スタッフや、PMの手腕が無く赤字出してる人が偉そうに年上の協力会社のベテランを顎で使ってて呼び捨てにしていたり・・・会社間の契約で技術支援で来てるだけなのに、派遣先の担当者は「派遣=自分の小間使い」と勘違いしている人がけっこういた。


そんな環境にいると派遣がますます嫌になってくる。
私も更新を気にして、とにかく腹が立っても大抵のことは流すことにして合わせてたけど、さすがに理不尽過ぎることがあったので初めて抗議したら契約残して切られちゃった。改善の余地なんてなし、合わせてくれる人じゃないと面倒ってことですね。


でもね~ あんまり我慢していたから知らずに別のところへ八つ当たりしてたんです。マイナスな気持ちが連鎖して身近な人に自分の評判まで落としめてました。そんなになるぐらいなら、その現場は辞めろと言われたけど、辞める前に切られました。


無職となって1カ月経とうとしていてますが、今更「明日、出勤無いんだ」と思うと不思議です。仕事探しではまた「ブランクありますね」とつっこまれることになるのだけど。


呆けてましたが、そろそろ勉強しないと駄目ですね。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。